『蜻 蛉』  詩集

あさの たか

限られた時間がもたらした魂の深み、
そして万象との豊穣な交わり。
著者はひっそりと育んで来た慈しみの心を、
去り行く現実に惜しみなく授乳する。遺作。

A5判 108頁 定価(本体1500円+税)

品切