小島 きみ子 (こじま きみこ)




出身地 1955年長野県生まれ。


出版詩集

詩集 『Dying Summer』 (2001年 エウメニデス社)

詩集 『((天使の羽はこぼれてくる))』 (2008年 エウメニデス社)

詩論集 『思考のパサージュ』 (2001年 エウメニデス社)

エッセイ集 『Essay・光の帯』 (2008年 エウメニデス社)


過去から送られてくる事物を、

その遅れた効果を「詩」の空間は開示するのだと考えます。

その生な言葉の場所に出会っていきたいと思っています。


ホームページ: http://eumenides.sakura.ne.jp/eu/

ブログ: http://eumenides.sakura.ne.jp/mt/




2001年 長野県詩人賞

第42回 中日詩人会新人賞

第19回 山室静・佐久文化賞