松岡 政則 (まつおか まさのり)




広島県出身


詩集

『ちかしい喉』(思潮社)

『草の人』(思潮社)など。


<語りえないものを前にして思い屈してはならない。言葉を喪えば、人は希望を喪う>
                   野崎六助著『魂と罪責 ひとつの在日朝鮮人文学論』より。

いまはこの言葉が気に入っています。